Blog再開しました!


by chie48chie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

UP

日曜日の朝、いつもより早起きをして六本木へ。
BAGEL & BAGELでモーニングを食べ、カール・フレドリクセンを待つ。

カールじいさんの空飛ぶ家(洋題:UP)
e0115532_23562649.jpg


おじいちゃん・おばあちゃんネタにはめっぽう弱いもので、予想通り泣いちゃいました。カールとエリーが結婚し、おじいちゃんとおばあちゃんになるまで連れ添うシーンに一切セリフはなく、映像とピアノの音色だけ・・・なのにここが一番やられた!

共に年を重ね、そしてどちらかが旅立ち、それでもずっと相手を想い続けること。
それは形としてではなく、自分の心の中にそっとあり続けるもの。
そして大切なことは、そこで立ち止まらず、新しい扉を開けて前へ進むこと。

考えれば当たり前のことなのに、そういうものほど忘れがちになってしまう。
人生において大切なことを、じっくりゆっくり思い出させてくれる、それも映画のいいところ。




ストーリーもさることながら、映像も勉強になった。
キャラクターの心情をセリフだけではなく、ちょっとした表情の変化や動きでも表現し、細かいところまで手を抜かない、Pixerアニメのそういうところが好きです。

キャラクターも可愛いし(マンツの犬以外・笑)、ユーモアもたっぷり盛り込まれていて、私のBest of Pixer Animationになった。DVDは買いですな。
e0115532_164122.gif

この作品、3D映画です(映画券とは別に3Dメガネ代として要300円)。最初こそ違和感があったけれど、途中から全然気にならなくなり立体感のある映像にもすぐに慣れた。これからの映画はどんどん3D化が進むのだろうか・・・先端恐怖症の人とかどうするんだろう。

映画の前に上映された、短編アニメーション「晴れ ときどき くもり」。
あのダメ雲さんが、母にそっくりだった。

Today's music is 「Viva La Revolution」 by Dragon Ash
[PR]
by chie48chie | 2009-12-14 22:46 | MOVIE