Blog再開しました!


by chie48chie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

祖父の三回忌

今日は祖父の三回忌でした。

以前、このブログにも登場したことがある沖縄の祖父。実は2年前、息子が生まれる1ヶ月ほど前に天国へと旅立っていきました。

e0115532_12373792.jpg

2年前の11月3日。私は東京で、里帰り出産の為の荷造りをしていました。翌日お昼の便で沖縄に発つことになっており、楽しみな気持ちと不安な気持ちが入り混じっていたのを覚えています。
そんな時、姉から電話が。姉は鼻声で「明日、私も一緒に沖縄に行くから」と言ってきました。元々心配性な姉。身重な妹を一人で飛行機に乗せるのがそんなに心配なのかと、ちょっと笑いそうになった私に「あのね、おじいちゃんがね…」と。
もうそれ以上は聞かなくても分かりました。

沖縄の家族は、母体や赤ちゃんに万が一のことがあっては大変だからと、私には沖縄に着いてから伝えようと話していたそうですが、姉は「おじいちゃんに会えるって楽しみにしているはずなのに、着いてから伝える方がショックが大きいはず。だから今日話そう。飛行機には私も一緒に乗って行くから大丈夫!」と家族を説得したそうです。
実際、姉がとった行動は正解でした。それで良かった。

祖父が亡くなったことはとても悲しかったけれど、もう何年も病院で生活し、最後の方は寝たきりの状態だったので、これでやっと辛く苦しい日々から解き放たれ、大好きな家族を見守れる。それならば永遠と悲しみに暮れるより、笑顔溢れる明るい毎日を送っていった方が、祖父は嬉しいのではないか…そう思うようにしました。

家族が集まりやすいようにと祝日を選んだのか。真意は祖父の胸の中ですが、三回忌の今日も沖縄県内にとどまらず、東京・茨城・栃木から家族が集まり、みんなで祖父と楽しい一時を過ごすことが出来ました。
どこかから祖父の得意な指笛も、聞こえたような気がします。

※写真は父と甥っ子。もしかしたら祖父もひょっこり写っているかも?(笑)
[PR]
by chie48chie | 2015-11-03 23:18 | Diary