Blog再開しました!


by chie48chie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

結婚式場探し

今日は結婚式場のお話を。

結婚の話が出る何年も前から「結婚式は沖縄で挙げよう」と決めていた私たち。幼少期と高校三年間を沖縄の祖父母の元で育った私は、沖縄に特別な思い入れがあり、また主人が私の花嫁姿を沖縄のおじいとおばあ、そして私を実の娘のように見守ってきてくれた親戚のみんなに見てほしいという想いから、沖縄での結婚式を実現させるに至りました。

e0115532_1705989.jpg

さっそく式場探しを始めた私たちは、結婚情報誌やインターネットでいろいろと調べ、偶然にも都内で沖縄のブライダルフェアが行われることを知り、そこでいくつか仮予約を入れました。それは去年1月のこと。私たちは同年10月か11月の結婚式を予定していたのですが、既に良い日取りは埋まっており、どの会場も第一希望の日取りを抑えることは出来ませんでした。みんな、1年前からの準備なんて当たり前なんですね(汗)

そして翌月、実際に沖縄へ行って、仮予約していた会場を見学してきました。やはり、写真で見るのと実際見るのとでは大違い!写真ではオーシャンビューの素敵な会場に見えたのに、実際行ってみると目の前に変な看板が立っていて景観を乱していたり、思っていた程広くなかったり…。直感も働かせて、「綺麗な会場なんだけど、ここじゃないな」と思ったり。一生に一度の大事な舞台ですから、会場選びはかなり慎重に見て回りました(笑)。

いろんな面を比較して、最終的に私たちが決めた会場はカフーリゾートフチャク コンド・ホテルさん。会場が気に入ったのはもちろんのこと、ブライダルフェアからずっと親身に私たちのリクエストを聞いてくださったウェディングプランナーの上野さんの人柄が、大きな決め手となりました。

e0115532_1705245.jpg

今回の結婚式で重視したことの一つに、祖父母参列にあたってのケアをどこまで対応してくれるかということでした。祖父母共に数年前から病院のお世話になっており、結婚式当日は病院の外出許可を取って参列することになっていました。食事の面でも制限があった為、祖父母の食事は通常食ではなく、刻み食やミキサー食にしてもらう必要がありましたし、また、自力で歩くことが出来ない為、車イスの導線なども気になっていました。どの会場でも必ずそういった面を確認するようにしていたのですが、こちらの事情を真剣に考え、すぐに料理長に確認を取ってくれたり、披露宴会場のテーブルやイスのサイズを測って、実際に車イスを持ち込んで導線のチェックまでしてくれたり、口だけではなく実際に動いてくださったのは、上野さんただ一人でした。

e0115532_1712854.jpg

また、ブライダル特典も充実(というか太っ腹過ぎるくらい 笑)しており、新郎新婦にスイートルームのプレゼント、ゲストの宿泊料30%OFF、数あるオプションの中からどれか1つサービスなどなど、嬉しい特典が満載だったり、ドレスや引出物などすべての持ち込み料が無料だったことも大きな魅力の一つでした。しかも、ブライダルフェアにも参加していた私たちは、ブライダル特典の他に、フェア契約特典として、もう一泊分の宿泊料サービスが付いており、2泊3日分の宿泊がサービスで付いたのです。こんなにサービスしてもらったいいんだろうかと思うくらいでしたが、上野さんは「せっかくの結婚式ですから、お客様のご希望は出来る限り叶えて差し上げたいですし、お応えできることは対応させていただきたいのです。」と。

ホテルに宿泊出来るとあらば、祖父母も心置きなくのんびり出来るし(万が一具合が悪くなったり、疲れたりしたら部屋で休める)、結婚式が終わった瞬間ドレスを脱いで現実に戻されるのではなく、披露宴の後もホテルの中で家族や友人とゆっくりのんびり過ごせるとあって、私たちにとって最高の会場を見つけることが出来たのです。

会場探しのお話はここまで(^^)
e0115532_1704392.gif

[PR]
by chie48chie | 2013-03-20 17:13 | Wedding